お金で困った体験談

消費者金融カードで人生が変わりました

お金で困った体験談【消費者金融、特定調停、浪費癖など】

当時の私は、自分の実力を過信していました。

 

私は、全国1位の売り上げで表彰されるようなサラリーマンだったんです。

 

「オレはもっと出来る!」

 

15年前、そう思ってフルコミッションの会社に転職しました。

 

しかし、もっと出来るどころか、全く成績が挙がらず、あっという間に収入が大幅に減少しました。

 

「今借金しても、一時的なもの。必ず直ぐに成績が挙がって、借金返済が出来る!」

 

そんな無能な考えで、その収入の減少分を補う為に、1枚のクレジットカードのキャッシングを利用し始めたんです。

 

当時私は、5枚ほどのクレジットカードを所有していました。

 

1枚のクレジットカードの限度額がいっぱいになると、2枚目へ…3枚目、4枚目、5枚目…とほんの2ヶ月程で、すべてのクレジットカードの限度額がいっぱいなりました。

 

5枚ものクレジットカードのキャッシングとなると、返済額も大きくなっていきます。

 

あっという間に、返済が苦しくなってしまうのです。

 

そして、次はその返済の為に、今度は消費者金融のカードを作ってしまうことになるのです。

 

1枚のクレジットカードのキャッシング利用から、半年も経たないうちに、財布の中に消費者金融のカードが7枚入ることになったのです。

 

この時点で、クレジットカード5枚と消費者金融のカード7枚、合計12枚を駆使した借金総額は、約500万円。

 

毎月12枚合わせて、約10万円程の返済をしなくてはならないことになったわけです。

 

住宅ローン、払えていますか?

住宅ローンが払えなくなった時はどうすればよいの?というあなたはこちらのサイトが参考になります。住宅ローンが払えない